神戸市ネットモニター

2018/02/16

【調査結果】「山麓リボンの道」・「太陽と緑の道」について

Top
平成29年11月14日(火曜)~11月27日(月曜)
8問(分岐設問除く)
対象モニター数3,616名
回答モニター数2,529名(69.9%)

<山麓リボンの道について> 
 市民の皆様の「山麓リボンの道」に対する認知度の把握や、今後の取組みを考えていく上での参考にさせていただくため、今回ご意見をお伺いしました。
 「山麓リボンの道」を知らなかった方が約85%と、認知度は高くない結果となりました。知っていた方の約67%は、道標や案内板を見て知ったと回答され、一定のPR効果が見られます。一方、実際に散策してみたいと回答された方が約81%おられ、関心は高いことが分かりました。  
 この度のアンケート結果を踏まえて、今後、事業のあり方等について検討してまいります。

<太陽と緑の道について> 
 今後の太陽と緑の道のあり方などを検討していく上での参考とさせていただくために、利用状況などをお伺いさせていただきました。
 太陽と緑の道を知っている方は全体の約13%、散策したことがある方は約8%という結果になり、あまり知られていないことが分かりました。一方で散策してみたいと回答された割合は約75%となっており、一定の需要があることが分かりました。
 「道が分かりにくい」、「イベント実施やPRをしてほしい」といったご意見を多数いただいており、これらについては道標等の整備や、ホームページによるPRの充実等に努めてまいります。
 その他にも、様々なご意見をいただいており、ご意見を参考にして、太陽と緑の道のあり方について検討してまいります。