プロフィール

みなさま、こんにちは。

ホリです。

 

名字がホリウチなのでの一部を取ってホリです。

ホリが運営しているからHoriBlogと安易な名前です。

 

このブログは、

40歳になってブログを始めたおじさんが、

いろいろな情報を掲載していき、

少しでも世の方々に役立つものがあればいいな…

という思いから始めたブログです。

 

この年齢から始めて、

本当に大丈夫なのか…

とか、

同じように今からブログを始めたいと思っている方々に、

少しでも希望が湧くような情報を掲載していければいいかな、

と思っております。

 

運営していくうえでの疑問や、解決方法、

躓いてしまった場合の乗り越えた方法を、

掲載していきます。

 

少しでも参考になれば幸いですので、

どうぞ長い目で見て当ブログを楽しんでください。

 

よろしくお願いいたします。

 

ということで、まずは自己紹介から行きたいと思います。

ホリはどういう人間か…

を知っていただければと思います。

 

家族構成は、

妻と子供の4人家族。

 

今までの生い立ちは…

多分、あんまり興味がないと思いますので、

割愛します。

 

ただ、

これだけは伝えておきます。

 

20歳から借金が無くなったことがなく、

一度、債務整理もしており、

ブラックリストに載っていました…

 

これだけ見るとどうしようもない人間ですが、

22歳から、今までずっと社会人はしてきましたし、

今の会社では、役職もついております。

 

では、どうしてそんなことになってしまったか…

 

初めは、

付き合っていた彼女が好きすぎて、

『ず~~っと形に残る良いものをプレゼントしたい!』

と、

安易な気持ちで勧誘にあったダイヤのネックレスを、

ローンで購入してしまいました。

 

今思えばですが、

この商法は、キャッチやアポイントメント商法として、

詐欺の常とう手段として有名になります。

 

商品を購入する代わりに、

特別会員となることができ、

その会社に連絡をすれば、

レアなアーティストのライブのチケットや、

高級宿泊施設が割安で手に入るという事で、

損な条件ではないと思い、

買ってしまったんです。

 

そんなことはつゆ知らず、

まんまと勧誘に引っ掛かり、

ダイヤのネックレスを購入。

 

当時、値段は40万だったかな…?

 

学生のみでは大金でしたが、

何とか払っていくことができたので、

払い始めました。

 

その後、

また同じ業者から連絡があり、

『ラッセンの絵があるから買わないか?』

と…

 

会員のステージが上がり、

もっと優遇が効くという甘い理由と、

当時、ラッセンの絵が話題になっていたこともあり、

躊躇なく購入…

 

その値段なんと…

80万!

 

これから社会人になるし、

払っていけるからいいや。

 

という甘い決断でした…

 

ここから、

その会社が怪しさ満点になってきます。

 

当時の彼女と、

良い場所に宿泊しようとしても、

紹介されたのは廃れたホテル…

 

ライブのチケットも、

良い場所が取れるかと思いきや、

2階席の端っこ…

 

もう、

アーティストなんか豆粒ですよ。

 

そんなこんなで、

幻滅しつつもまた利用しようとすると、

連絡がつかなくなり、

会社がどっかに飛んで行ったことを知りました。

 

どうやら商品はほとんどがまがい物。

 

ローンだけが残り、

とりあえずこの失敗を繰り返さないよう、

肝に銘じ、

社会人を続けてきました。

 

ちなみに、

この時に勤めていた会社は、

金融機関。

 

まぁ、ある程度のお給料は頂いていました。

 

特に問題なければ、

早く借金返して、

結婚もしていこう!

 

という事で、

金額が少なくなってきたときに、

結婚でき、これから完済して家族を守って行くことを、

決意した瞬間でした。

 

と思っていた矢先に、

事件を起こしてしまいました。

 

まぁ、事件というか、

私の意識の弱さが大問題だったんですが、

当時の金融機関はものすごいノルマ主義!

(田舎の金融機関です。)

 

成績を達成しているときはものすごいもてはやされるんですが、

少しでも達成できない月があるともう大変…

 

精神的に病んでしまって、

辞めていく同期もものすごい多かったくらい。

 

当時、私の同期が28人。

そのうちの13人が1年かからずに辞めていくくらいなものでした…

 

そこで、成績が取れない私が、

あまりに追い詰められて考えた方法…

『お客さんにお願して借りてもらおう!』

 

そんな甘い考えが良くないことの始まりでした…

 

お客さんに借りてもらって早いうちに決済(完済手続き)にしちゃえば、

少ない利息で決済出来て自分の成績もある程度の期間は上がったように見えるし、

これしかない!

って当時思ってしまったことが始まり。

(もちろん利息は自分持ちです。

お客さんにお願いしてるから利息を払ってもらうなんてとんでもないですから。)

 

でも実際にはそんなに甘くなかった…

 

決済の申し出をしたときに、

支店長からひとこと…

 

『お客さんにもう少し決済伸ばしてもらえるようにお願いしてこい!』

 

そんなこと言われると思ってなかったから、

もう大パニック!

 

当時、若いこともあって自分の意見が持ててなかったから、

それをそのままお客さんに伝えてしまった…

(これが悪夢の始まり。)

 

お客さんは私を信用してくれて、

『いいよ!』

って言ってくれたんですが…

 

私が無理にお願いしてるし、

お客さんに迷惑かけるわけにもいかない。

 

決済したときに足りない不足分を自分のお金で補っちゃえば問題ないかな…?

(これホントはいけないことです…)

 

ていう安易な気持ちでそのまま引き伸ばしてしまいました…

何とは払えるうちに、

回していければよかったかもしれませんが、

あまりにもうまくいきすぎて、

調子に乗ってしまいました。

 

金額を多くし、期間を長くし、

ありとあらゆる方法で成績を伸ばしました。

 

そんなことを繰り返していくうちに、

気づけばめっちゃくちゃな利息が降りかかってくることに…!

(そりゃ100万単位で借りてもらってたんだから当然です。)

 

もちろん給料なんかじゃ全然足りなくなってきました。

でも家族の生活は確保しないといけない!

 

ここでまた拗らせた考え方で思いついたのが、

『借金して補填しよう!』

っていうバカな考え方…

 

もちろんお客さんの分の借金は決済しましたが、

自分の借金だけが残り、

再度ローン地獄…

もうほんと最悪ですよね…

 

そうしていくうちに、

借金の返済で自分の首を絞め、

家族にも迷惑をかけた…

もちろん普通なら離婚ものです。

 

でも、子供もまだ小さかったので、

奥さんは一緒にいることを選んでくれました。

『ちゃんとした生活に戻さなきゃいけない!』

 

と思っていた矢先に、

さらに事件…

 

当時の会社のすごく仲良くしてた先輩が昇格して上司に。

 

一緒にゴルフに行ったりとか、飲みに行ったりとか、

すごくよくしてもらってて、

昇格したときはすごくうれしかった。

 

でも、上司になったとたん、

その上司から、ひどいいじめを受けるようになった…

(どういうこと…?)

 

ありきたりかもしれないけど、

ホントのことで…

(後にわかったことですが、

その上司もどうやら不正をしていたとのこと。

バレたくなかったから厳しくしていたんでしょう。)

 

毎日、会社が終わってから、

なぜかその上司に呼び出され、

帰り道の途中で待たされ、

そこで会ったとたん、

2~3時間の説教…

帰りはいつも日付が変わる寸前。

 

当時の金融機関は、

表の顔は優雅だけど、

裏の顔はめちゃくちゃな体育会系だったから、

『この状況は当たり前なんだ…』

という思考回路しかなくなっていた。

 

数か月そんな状況が続いたもんで、

いつしか精神的にも追い詰められ、

鬱の一歩手前まで来てしまっていたことにも、

気づかなかったくらい。

 

会社にはいきたくないけど、

家族の為に稼がないといけないし、

借金の返済もしないといけないし、

会社の為に成績上げないといけないし…

いくらサービス残業でも、

成績が上がらないから残業するのは当たり前…

と思っていました。

 

その時は、いっぱいいっぱい過ぎて、

『会社を辞める』

という選択肢が、

全く思い浮かんでこなかったくらい…

 

その時は体重も一気に10キロぐらい減っちゃって、

あまりにひどい状況だったから、

よくしてくれていた別の先輩が、

心配して夜遅くに家まで来てくれたり…

 

その先輩は家が遠いのに、

わざわざ来てくれたりしたんですが、

もう自分の体が限界でした…

 

話を聞いてもらっているだけで、

自然と涙があふれてくるほど。

 

さすがに妻も心配しすぎて、

『もう辞めたら?』

という言葉をかけてくれたんですが、

収入が無いと困るでしょ?

と伝えたら、

『お前がこれで病気になったら先の収入がなくなる!

そっちの方が心配だわ!』

という言葉で目が覚めて、

固執していた『この会社しか働けない』と思っていた考えが崩れ、

ようやく辞める事を歩んでいける1歩を進めることができた。

 

その時から、

もう会社を辞める方向で、

引継ぎしたりして、

次の会社も決めたりして動いてみました。

 

大変だったけど、

ようやく気持ちの切り替えもついて、

次の会社は全く違う業種の製造業。

 

とりあえず数年働いてまた経験積んで、

うまくいくようになってきた矢先の出来事。

 

また事件発生!

ここで起きた事件とは…

またまた『お金』の問題。

 

今までの会社は金融機関だったので、

給料がまあまあよかったのは先ほど伝えました。

 

でも次の会社は製造業。

入るときに伝えられていた給料が残業含んだものだったから、

残業がなくなったとたん給料が少なくなってしまいました。

(きちんと入社時に説明を聞いていれば…と深く反省。)

 

当たり前のことなんですが、

当時は、金融機関から早く抜け出したくて、

ある程度の所で安易に決めてしまったところもありました…

 

そんなんで家族に迷惑をかけられなかったので、

会社終わってからバイトとかもしてたんですが、

就職した会社の残業が増えてくると、

当然バイトもできなくなってくる…

 

経験積んでもなかなか会社の給料は上がらないし、

残業もまちまちになってきたときに、

妻から悲鳴が上がりました…

 

『そろそろ、お金の状況が…』

って。

 

その時は、大パニック!

え…マジ!?どういうこと…?って。

 

まぁ、当たり前です。

給料減ったのに、

前と同じ生活しようと考えていたんですから。

 

学生のころから、

何も学んでいない、くそオヤジです…

ホント、どうしようもない…

 

でも、その時にいろいろ考えて、

また転職しようか、

このまま経験積んで給料上げたほうがいいのか…

 

とりあえず、

勤めていた会社の工場長に給料アップの示談をして、

無事、給料が上がることに!

 

でも、待てども待てども全く上がらず。

 

どういうことか工場長に直談判に行くと、

『わかった来月な!』

 

というばかりで、

半年以上そのままに…

 

しびれを切らした私は、

『転職』をしようと、

決意しました。

 

それが今の会社です。

ちなみに製造業です。

 

結局、前の会社では転職した直後に給料は上がったようですが、

結果、今の給料は当時の金融機関と同じくらい、

もらえるようになっているので、

まぁ良しとします。

 

ただ、子供も大きくなっていく中で、

いくら金融機関と言えど、

若いときのお給料と、

今のお給料が同じというのは、

いささか不安を覚えます。

 

その不安は、

まだ借金が残っているものと、

子供に将来かかるお金の不安です。

 

この不安が、

このブログの発信源になっているのは間違いありません。

 

今、ネットでは、

『稼げる情報』と言われているものが、

わんさかあり、

どれを信じたらいいかわからない…

 

というのが実情ではないでしょうか。

 

実際に私もそうでした。

 

慣れないパソコンでいろいろ情報を集めたりしました。

この集める行為こそが、

ノウハウコレクター…

 

実践しようとするけど、

何を言ってるかわからない…

 

だから何もやらない。

この情報もダメだった。

 

そんな思いとは裏腹に、

焦りだけが増していく毎日。

 

しかも、

自分の年も時間もとられていく現状…

 

このままではいけないと思い、

とりあえず、

自分で動くことと、

わからなかったらいくら時間をかけてでも、

調べまくる。

 

という事を実践していき、

このブログも立ち上げられるようになりましたし、

副業でお金を稼ぐこともできました。

 

今でこそ思うのが、

当初集めまくっていたノウハウは、

『無駄じゃなかった』

という事。

 

どういうことかというと、

今なら全部内容がわかるからです。

 

しかも、

ある程度のものはきちんと実践すれば、

間違いなく稼げていたものでした。

 

こういう思考や行動に移せたのは、

ある教材のおかげですが、

これはまた、

後ほどお伝えします。

 

ちなみに無料でした。

 

世の中にはいろいろな情報がありますが、

とりあえず大事なのは、

情報やノウハウではなく、

『自身の行動や思考』

という事でした。

 

正直、

おススメの情報など記載すると思いますが、

おおっぴろげに案内するつもりはありません。

 

ご自身が行動に移して、

ご自身の意思で納得しながら出ないと、

結果はついてきませんから。

 

もし、

気になるようでしたら、

当ブログの記事を読んでいただき、

どこかの記事に紹介文をのせると思います。

 

その内容から初めて案内される情報にたどり着くように、

設計してありますので、

どうしても気になる方は、

当ブログの記事を読んでいただけるとありがたいです。

 

それでも物足りないという方は、

メルマガのほうでも情報をご案内すると思いますので、

ホリブログを気に入ってくださった方は、

メルマガの登録もしてください。

 

ただ、

正直メルマガというものは、

『売り込み要素』の強いものです。

 

私も商品などの提供でいいものはおススメしますが、

購入はよく考えてからにしてください。

 

いいえ、むしろ、

『買わない』でください。

 

どういうことかというと、

私が稼げたとしても、

あなたが稼げるかどうかわからないですし、

ご自身で考えて購入した情報なら、

ご自身で考えながら突破してほしいからです。

 

実際に、私もそうしてきましたから…

 

と、ここまでの内容で、

『なに偉そうにしてんだよ!』

という声が聞こえてきそうですが、

さんざん悩んだ挙句、

いろいろな道を通ってきた経験上、

『楽して稼げるものはない』

という事が心理です。

 

そういう方は、

情報を集めて実践もせず、

人のせいにしてばかりで、

自分は成長全くしないから、

周りに取り残されていくのです。

 

その焦りから、

また情報を買いあさり、

実践せず、

ただお金をどぶに捨てているだけの、

もったいない人生を歩んでいくだけです。

 

大分きついことを申し上げましたが、

実際に自分もその道を通ってきた人間なので、

あえて伝えさせていただきました。

 

そしてもう一つ伝えさせてください。

 

稼げる情報は必ずある。

という事ではなく、

『稼ぎ続けることのできる知識』

は身につけることができる!

という事です。

 

どういうことかというと、

ノウハウや手法というのは、

その知識から考え出されたもので、

知識がすべての始まりだからです。

 

私もその知識を蓄えることで、

このブログの情報発信をすることができています。

 

つらつらと、

大分長いプロフィールになってしまいましたが、

こんな人間でも、ここまでの成長が見込めるぞ。

という気持ちで読んでいただければ幸いです。

 

これからどうぞ、

ホリブログをよろしくお願いいたします。